Day by day


パッケージ情報の修正

投稿者: admin, カテゴリー: FreeBSD

portsの更新をしているうちにときどきこんな状態になっちゃったりします。

# pkg_info
・・・
postfix-2.10.2,1    Secure alternative to widely-used Sendmail
postfix-2.11.0,1    Secure alternative to widely-used Sendmail
・・・

こんなときは次のコマンドをうって手動で修正する。

# pkgdb -Ff
--->  Checking the package registry database
[Updating the pkgdb <format:bdb_btree> in /var/db/pkg ... - 101 packages
 found (-0 +1) . done]
Duplicated origin: mail/postfix - postfix-2.10.2,1 postfix-2.11.0,1
Unregister any of them? [no] y
  Unregister postfix-2.10.2,1 keeping the installed files intact? [no] y
  -> postfix-2.11.0,1 is kept.
  --> Saving the postfix-2.10.2,1's +CONTENTS file as /var/db/pkg/postfix
-2.11.0,1/+CONTENTS.postfix-2.10.2,1
  --> Unregistering postfix-2.10.2,1
  --> Done.
[Updating the pkgdb <format:bdb_btree> in /var/db/pkg ... - 100 packages
 found (-1 +0) (...) done]

 

コメントを受け付けておりません。

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。